Q 

人前で話すことが苦手なのですが、活動についていけるでしょうか?

 

A 

まったく心配ありません。中学や高校で弁論をやっていた人は少なく、初心者がほとんどです。みんなゼロから初めて、動画のように堂々と弁論を行えるようになります。

 

 

Q 

弁論や研究など、やったことのない人でもついていけるでしょうか?

 

A 

こちらも、まったく心配ありません。自分の実力に自信がない人でも、本人が希望すれば先輩が指導担当について、大会や発表までの指導をしてくれます。「自分も弁論してみたい!」「研究発表をやってみたい!」この思いさえあれば確実に自分の実力を伸ばすことができます。

 

 

Q 

お堅い雰囲気のサークルですか?

 

A 

メリハリがはっきりしたサークルです。弁論原稿の作成や研究発表を通して行う会員との議論は、真剣そのものです。ですが、普段は和気あいあいとしています。また、弁論部は部室を持っており、朝の9時から夜の9時まで自由に使えます!部室にはゲーム機もあり(ニンテンドー64からwii-uまでそろってます!)会員の憩いの場となっています。

 

 

Q 

活動頻度はどのくらいですか?

 

A 

基本的には週1回開催される定例会が活動の軸です。もし大会に出場するときには、大会の2週間前から3回程度の予行練習を行います。 

 

 

Q 

他のサークルと兼ねることはできますか?

 

A 

もちろん可能です。会員の中にも、ゴルフ部や天体観測サークル、劇団サークルなどと掛け持ちで活動している会員がいます。

 

Q

弁論部のOBはどのような業界で活躍されていますか?

 

A

政界、省庁はもちろん、民間ではコンサル、メディア業界など弁論部で磨いた発表力・論理的思考力・文章力を活かして幅広い分野でご活躍されています。